夏は過ぎるのが早い

2015.08.28 Friday 23:40
0
    ようやく暑くなってきたぞ、と思ったら朝晩は虫の声。
    なんかここのところ夏が過ぎるのが早い。
    確かに猛暑なのだが、一瞬カーッと暑くなってすぐ冷える感じ。
    反面、寒い冬は異常に長く感じる。

    で、今年の夏山は中ア周回に行ったきり。
    毎年のことながらお盆は仕事。
    今現在まだ夏休みも取れていない。

    既にTwitterで公開されてるのでいいだろう。
    KUMAクンが北アルプスを回ってきたらしい。
    ルートは新穂→双六小屋→三俣山荘→鷲羽岳ピストン→三俣蓮華岳→双六岳→新穂 の3泊4日。
    出発前にメールを貰ったのだが、あいにく出発日は台風直撃。
    その日の朝のツイートでは新穂はひどい雨。
    その後台風も過ぎ、雲と風は残っているものの、無事山を歩いていることだろうと思っていた。
    とか何とか言って頻繁にライブカメラで北アの状況をチェックしてたけどね。

    心配だった秩父沢は大丈夫のよう。
    ただ上高地のライブカメラでは穂高の稜線は厚い雲の中。
    槍のライブカメラもガスっている。
    無事鷲羽までいってもらいたいと思っていたら・・・。

    下山予定の一日前の今日、夕方メールが入り、今下山したとのこと。
    出発はやはりひどい雨だったので、昼に新穂を出て一旦わさび平でテン泊。
    次の日ガスの中を双六小屋へ、そしてテン泊。
    そして今日、双六岳ピストンして新穂へ下山したそうだ。
    槍穂は雲の中だったけど、鷲羽や水晶はキレイに見えたらしい。

    それにしても初日わさび平までといい、鷲羽はあきらめ双六岳までといい、空と相談した的確な判断だと思う。
    明日はまた天気が不安定。
    無理に鷲羽まで足を延ばすと帰りが大変。
    ここ下界ですら青空が見えたと思ったらいきなりの土砂降り。
    確かに三俣蓮華、鷲羽と行きたかっただろうが、そこはスパッとあきらめて下山する。
    簡単そうでなかなかできない。
    もしかしたらここが遭難するかしないかの境目なのかもしれない。
    改めて自分も見習わなければ。

    ということで、新刊を購入。
    岐阜県警
    長野県警版もあるけど、まずは在住の県から。
    たくさんの人達のおかげで山に登っていることを忘れてはいけない。

    で、今年の夏休みは?

    見通しがつかん・・・
    まずは溜まった仕事をお片付け。
    新しい部署だから仕方ないね。
    こちらを頑張ってこそ山がある。

    明日は土曜日だけどイレギュラーで出勤だぜ。
    もっと野菜食わなきゃ。
     
    category:- | by:cirruscomments(0) | - | -
    Comment








       

    Calender
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << June 2019 >>
    Selected entry
    Archives
    Recent comment
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM