ツバメ

2015.06.17 Wednesday 21:35
0
    職場でふと建物の壁で凹んでいる部分に何かいるのを見つけた。
    覗いてみると、ツバメの子供四羽が並んでお行儀よくおすわりしている。
    どうしてこんなところに・・・?
    もしかしたら飛ぶ練習をしていて巣に戻るよりもちょうどいいところを見つけたのだろうか。
    次の日見たらいなかったので、恐らく無事巣立ったのだろう。

    同じ日、仕事から帰るとドアの前に何か落ちている。
    よくよく見るとツバメの生まれたばかりのヒナが仰向けになっている。
    あら〜・・・多分巣から落ちたんだろう。
    頭上の照明に巣がかけられているからね。

    でもよくよく見ていたら体を動かし、口もパクパク開けている。
    あ、生きていた!!
    早速家の中から台を持ってきてヒナを巣に戻してあげた。
    巣の中にいた別のヒナはびっくりしただろう。
    その後も何回か確認したけど、何とか巣に落ち着いたようだ。

    今日も仕事に行く時に確認したが、また落ちていることは無さそう。
    そして帰宅して下から巣を覗いてみると・・・
    数羽が顔を出している中、一羽だけピーピー鳴いて身を乗り出している。
    あ、あいつだ!! ってすぐわかった。
    あまりに元気すぎたので落ちてしまったのか。
    なんか自分を見てお礼を言っているよう。
    何はともあれ、元気に育ってまた来年帰ってきて欲しい。

    そういえば、ツバメ→燕といえば、燕岳。
    ここはまだ登ってないな。
    今年登ってみるか。
    これも何かの縁。

    燕岳
    水晶小屋手前からの燕岳。
    KUMAクン登ったことあるので詳しく聞いてみよう。

    浅間山レベル2になったけど、2キロ以上離れていれば安全っていうことはないからね。
    山に登るか登らないかは自分自身の判断。
    category:- | by:cirruscomments(0) | - | -
    Comment








       

    Calender
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    2425262728  
    << February 2019 >>
    Selected entry
    Archives
    Recent comment
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM