基本は反面教師

2014.02.14 Friday 23:53
0
    サラリーマンやってる限り、いつかは退職する時がやってくる。
    うまくいけば定年まで働き退職となるのだが、無事そこまで行き着くことができるだろうか。

    今の職場はその定年後のいわゆるOBがたくさんいるところなのだが、人様々だ。
    そんな人たちに対しては基本反面教師。
    ああはなりたくねーな、いや、ならないようにしないとなといつも思う。

    歳とるに連れて経験が多くなるだけに、経験でしかモノを考えることができなくなってくる。
    つまりは新しいことができなくなる、やってみることができなくなってしまうのだ。

    ただ、その中にもキラリと光る人もいる。
    前職はかなりエライ役職だったのだが、新しい職場に来てこれまでのことはリセット。
    まるで絵に描いたように「郷に入れば郷に従え」。
    そして何より凄いと思うのは、更に自分をレベルアップするために、これまでやってきたこととは別にいろいろ新しいことを勉強してチャレンジしていることだ。
    そんな人に限って我々現職の邪魔は決してしない。
    これは見習わなくちゃいけない。
    温故知新というのはこういうこと。
    多くは温故だけで終わり。

    定年退職して年金もらうまでのつなぎ。
    昼間はやることなくてウトウト。
    定時になれば挨拶もなくさっさと帰宅。
    仕事の邪魔はしてないと言うが、これが一番の邪魔。
    何かあると理屈こねて他人のせいにし、挙げ句の果てに「やったことがないからわからん」。
    新入社員じゃねえだろ。

    山でも自分よりもはるかに年配の方が初心者というのも珍しくなくなってきた。
    山のベテランからもいろいろ教えてもらうが、過去の貧相な武勇伝なんか聞きたくもない。
    聞きたいのはこれから何にチャレンジし、そのために何をしているかだ。

    これからもどんどん勉強してチャレンジする。
    まずは新しいWindows8.1マシンの箱開けなきゃ・・・。
    喰わず嫌いじゃダメだよね。

    鎗ガ先のレポ二本アップしました。
    暇な時に見てね。

    ↓ こちらは蕪山。どうも今年は雪は少なめのようで。 
    蕪山
    category:- | by:cirruscomments(0) | - | -
    Comment








       

    Calender
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930    
    << April 2019 >>
    Selected entry
    Archives
    Recent comment
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM